台風並みに発達した低気圧が去り 秋空が広がった10月の連休は 鹿島鉄道へ。
荒波立つ霞ヶ浦の向うに 筑波山がくっきり見えていた。前回訪問から1ヶ月 秋が深まり
柿が実り 収穫を終えた田 築堤にはススキの穂とセイタカアワダチソウ そして風に揺れるコスモス
快晴のコンディション 期せずして集まった3人の同好の皆さんと 色鮮やかだけど どこか切ない
神無月のメモリー。 3ギガも撮ってしまったので アルバムを5編で構成してみました。
 
神無月の
メモリー
〈10枚〉
秋桜
〈5枚〉
主役の秋
〈10枚〉
秋は夕暮れ
&筑波山
〈8枚〉
駅の表情
(秋の鹿鉄編)
〈9枚〉